FC2ブログ

【大阪歴史科学協議会 帝国主義研究部会】関西三学会合同修論報告会のお知らせ ◆日本史研究会・大阪歴史学会・大阪歴史科学協議会合同部会◆

下記の通り、修士論文報告会を開催いたします。

みなさまの奮ってのご参加を、心よりお待ちしております。



【日時】 4月28日(日) 13:30~

【場所】 機関紙会館2階会議室(京都市上京区新町通丸太町上る春帯町350 )
(地下鉄丸太町駅下車2番出口より西へ徒歩5分/市バス府庁前下車すぐ)


報告① 跡部史浩氏(神戸大学大学院)
「日本製茶会社と神戸茶商―前田正名と兵庫県実業界―」

参考文献
・祖田修『前田正名』(吉川弘文館、1973年、新装版1987年)


報告② 望月みわ氏(大阪大学大学院)
「日清・日露戦間期の対韓政策と逓信省―在外郵便電信局を中心に―」

参考文献:
・薮内吉彦「朝鮮植民地支配と日本郵便機関の役割について」(『日本史研究』92・93号、1967年)
・有山輝雄「韓露間電信線接続をめぐる日韓露清関係」(同『情報覇権と帝国日本』吉川弘文館、2016年)


スポンサーサイト
2019-04-08 : 部会情報 : トラックバック : 0
Pagetop

【前近代史研究部会】3月部会のご案内

余寒厳しい日々がまだ続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
今回は大阪市立大学の谷口正樹氏に研究報告をしていただきます。
皆さまの奮ってのご参加を心よりお待ちしております。

【日時】3月29日(金)18:30~

【会場】クレオ大阪中央 会議室(1)
    (大阪メトロ谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅1・2号出口から北東へ徒歩3分)
      アクセスは以下のリンクから確認できます。
      http://www.creo-osaka.or.jp/chuou/access.html

【報告】谷口正樹氏(大阪市立大学大学院 D1)
     「越前朝倉氏の敦賀港支配と「座」」

【参考文献】
宇佐美隆之「問の展開」、「問の終焉」(『日本中世の流通と商業』吉川弘文館、1999年所収)
齋藤浩俊「中世後期日本海海運における小浜と敦賀」(『新潟史学』46、2001年)

※連絡先:tisi.abe239@gmail.com(部会担当:阿部大誠)
※今年度は、阿部大誠・石橋知之・呉偉華・田村亨・吉元加奈美が部会担当を務めさせて頂きます。
2019-03-05 : 部会情報 : トラックバック : 0
Pagetop

【前近代史研究部会】1月部会のご案内

例年にない寒さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
今回は田村亨氏に報告をしていただきます。
皆さまの奮ってのご参加を心よりお待ちしております。

【日時】1月28日(月)18:30~

【会場】浪速区民センター 第3会議室    
 (最寄り駅は地下鉄千日前線桜川駅(徒歩 約7分) です。)
 アクセスは以下のリンクから確認できます。
https://www.osakacommunity.jp/naniwa/access.html   

【報告】田村亨氏(大阪大学大学院 D2)
「鎌倉幕府の訴訟対応と戦争―承久の乱後を中心に―」


【参考文献】
①川合康「荘郷地頭職の展開をめぐる鎌倉幕府と公家政権」(『鎌倉幕府成立史の研究』校倉書房、2004年、初出1986年)
②菱沼一憲「武士狼藉停止命令と安堵」(同『中世地域社会と将軍権力』汲古書院、2011〈1996~2006論文再構成〉)

※連絡先:adrianwu.0106@gmail.com(部会担当:呉偉華)
※今年度は、阿部大誠・石橋知之・呉偉華・田村亨・吉元加奈美が部会担当を務めさせて頂きます。
2019-01-16 : 部会情報 : トラックバック : 0
Pagetop

【大阪歴科協前近代史部会】12月部会のご案内

秋も深まり、朝晩もめっきり冷え込んでまいりました。お変わりなくお過ごしのことと存じます。
今回は康昊氏に報告をしていただきます。
皆さまの奮ってのご参加を心よりお待ちしております。


【日時】12月10日(月)18:30~

【会場】淀川区民センター 第3会議室(阪急「十三駅」より北へ徒歩8分程度)

【報告者】康昊(大阪大学大学院 D2)「建武政権の禅宗政策と虎関師錬:後醍醐天皇「以黄代緇」について」

【参考文献】
原田正俊 「中世仏教再編期としての一四世紀」(『日本史研究』540、2007)
保立道久 「大徳寺の創建と建武親政」(小島毅編『中世日本の王権と禅・宋学』汲古書院、2018年)

淀川区民センター


※連絡先:adrianwu.0106@gmail.com(部会担当:呉偉華)
※今年度は、阿部大誠・石橋知之・呉偉華・田村亨・吉元加奈美が部会担当を務めさせて頂きます。
2018-11-22 : 部会情報 : トラックバック : 0
Pagetop

【大阪歴史科学協議会前近代史部会】11月の部会のご案内

朝夕はめっきり涼しくなりましたが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。
前近代史部会では、 下記の通り11月に2回の部会を開催いたします。
皆様のふるってのご参加を心よりお待ち申し上げております。

【研究報告】

 日時:11月6日(火)18:30~

 会場:クレオ大阪中央 会議室1 (大阪メトロ谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅1・2号出口から北東へ徒歩3分)

 報告者:阿部大誠氏(大阪市立大学D1)

 タイトル:「折り曲げ鉄器」と鉄器生産との関連について(仮)

 参考文献:清家章「折り曲げ鉄器の副葬とその意義」 (『待兼山論叢』史学篇36、1-24頁、2002年)


【書評会】

 大阪歴史科学協議会では、今年の3月に逝去された脇田修先生のご研究を学ぶ例会を12月 9日に予定しております。

 それに向けた勉強会として、前近代史部会では脇田先生のご著書である『近世大坂の町と人』をめぐる書評会を開催いたします。

  日時:11月16日(金)18:30~

  会場:クレオ大阪中央 会議室1 (大阪メトロ谷町線四天王寺前夕陽ヶ丘駅1・2号出口から北東へ徒歩3分)

  テキスト:脇田修『近世大坂の町と人』(吉川弘文館、2015年。初版は人文書院、1986年)

  評者:呉 偉華氏(大阪市立大学D2)
クレオ大阪


※連絡先:abu_hati_torazu@yahoo.co.jp (部会担当:吉元加奈美)
※今年度は、阿部大誠・石橋知之・呉偉華・田村亨・吉元加奈美が部会担当を務めさせて頂きます。 よろしくお願い致します。
2018-10-11 : 部会情報 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

検索フォーム

QRコード

QR