『歴史科学』第228号(2017年4月)

<特集:中学校社会教科書を検討する>
大阪歴史科学協議会 原始・古代ワーキンググループ:育鵬社版中学校社会科教科書の検討―原始・古代分野をめぐって― 
中村 翼:中学校歴史教科書と日本史研究者の課題―育鵬社版の日本中世史記述の検討を通じて―
平井美津子:教科書の問題点とそれを使う学校現場
大阪歴史科学協議会(高橋明裕):2016年1月例会の企画・準備について

<中世日本における国家的支配の捉え方>
佐伯徳哉:地域史からみた権門体制論の可能性―出雲地域史からの試み―
佐藤弘夫:ポストモダンの顕密体制論―神仏と支配・再考―

<日本古代の「中心」と「周縁」を考える>
蓑島栄紀:『日本古代の自他認識』に関する覚書―田中聡氏の所説をめぐって―
井上勝博:田中聡著『日本古代の自他認識』 を読む―「不論民夷」をめぐって―
田中 聡:蓑島・井上両氏への応答

彙報・委員会記録
スポンサーサイト
2017-05-17 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop

『歴史科学』第227号(2017年3月)

<2015年度大会:新自由主義と現代歴史学の課題>
大阪歴史科学協議会(古市 晃) :「新自由主義と現代歴史学の課題」趣旨説明 
小沢弘明:新自由主義時代の歴史学―下からのグローバル・ヒストリーについて―
松岡弘之:2015年6月の大阪から―コメントにかえて―
小野塚航一:新自由主義に動員される歴史・されない歴史―現在の不動産市場をめぐる言説から―
北野智也:新自由主義時代と私
羽田真也:2015年度大会討論要旨

富山仁貴:1960年代日本の歴史学における「科学者の社会的責任」―科学運動の理念と背景―

<近代公娼制度と遊郭社会―人見佐知子氏の近著をめぐって―>
吉元加奈美:書評:人見佐知子著『近代公娼制度の社会史的研究』
人見佐知子:書評へのリプライ

会費の値上げに関する会告
彙報・委員会記録
2017-05-17 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop

『歴史科学』第225号(2016年6月)

<特集 リニューアル後のピースおおさかを検討する>
横山篤夫:ピースおおさかリニューアルの経緯と展示の問題点
島田克彦:大阪空襲をめぐる歴史叙述の射程―ピースおおさかの検証―
津熊友輔:参加記―リニューアル後のピースおおさかを見学して―
 *
<第31回歴史学入門講座>
木村茂光:「歴史学の方法」を考えるために
田村 亨:「歴史学の方法」と向き合う―入門講座参加記として―
長田晃平:歴史学入門講座参加記
 *
沢山美果子:乳からみた近世社会の女の身体・子どものいのち
 *
<「国会期成同盟発祥の地」建碑30周年のつどい>
塩田 純:日本国憲法誕生と自由民権の地下水脈
竹田芳則:「『国会期成同盟発祥の地』建碑30周年のつどい」の記録
 *
森下 徹:書評 『新修彦根市史 第四巻 通史編現代』
 *
彙報・委員会記録
2016-07-16 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop

『歴史科学』第224号(2016年4月)

志村 洋:近世の勧進宗教者の「二面性」について―西宮神社配下の夷願人を事例に―
 *
熊谷光子:畿内・近国における在地代官の新たな類型化のために―書評にこたえて―
 *
<フィールドワーク 近世の上町台地を歩く>
八木 滋:「近世の上町台地を歩く」を案内して
山下聡一:生玉神社社家株と泉州泉郡池田下村百姓佐五兵衛
尾崎真理:「近世の上町台地を歩く」に参加して
佐藤梨花:「フィールドワーク 上町台地を歩く」参加記
 *
<「建国記念の日」反対運動の歩み>
北泊謙太郎:2・11集会の史学史的検討に向けての覚書―「科学運動」としての「建国記念の日」反対運動―
濱田恭幸:2・11集会の歩み―2・11集会プレ勉強会の記録―
 *
彙報・委員会記録
2016-05-10 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop

『歴史科学』第223号(2016年2月)

<特集 教育・教科書問題の現在―その歴史的位置―>
石井拓児:日本における新自由主義改革と教育法制・政策決定過程の変容
平井美津子:歴史教育実践と教科書問題―現場からの報告―
<科学運動通信>
西尾泰広:大阪における教科書問題について―2015年中学校社会科教科書採択をめぐって―

<2015年2・11大阪府民のつどい>
伊香俊哉:歴史に学んで日中関係を考える―庶民の論理に基づく交流・関係構築のために―
「建国記念の日」反対大阪連絡会議:2015年2・11集会 集会宣言
小川 敦:「第49回『建国記念の日』不承認2.11大阪府民のつどい」の記録

<特集 『古代の都城と東アジア―大極殿と難波京―』をめぐって―>
古市 晃:積山 洋著『古代の都城と東アジア―大極殿と難波京―』をめぐって
積山 洋:初期難波京の造営理念再検討―書評会へのリプライに替えて―

2015年度総会記事・総会議案

彙報・委員会記録
2016-02-13 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

検索フォーム

QRコード

QR