FC2ブログ

『歴史科学』第235号(2019年1月)

〈第52回「建国記念の日」不承認 2.11大阪府民のつどい〉
原田敬一:戦争を始めさせないために―「明治150年」と日本の戦争―
望月みわ:「『建国記念の日』不承認 2.11大阪府民のつどい」参加記

〈2017年7月例会〉
市沢 哲:公共圏における歴史学/公共圏をつくり出す歴史学
小野塚航一:歴史を「学ぶ」ことについての覚書―市沢哲報告に寄せて―

〈第33回歴史学入門講座:歴史研究に何ができるか〉
若尾政希:歴史研究に何ができるか
       ―『第4次現代歴史学の成果と課題』を編みながら考えたこと―
跡部史浩:若尾政希氏の方法とその軌跡から学んだこと
玉田理人:歴史学入門講座に参加して

彙報・委員会記録
スポンサーサイト
2019-02-20 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop

『歴史科学』第234号(2018年10月)

〈2017年11月例会:フィールドワーク 近世・近代堺の街歩きと「堺市史史料」〉
島田克彦:『堺市史』と地域に息づく歴史文化―堺フィールドワークを準備して―
竹田芳則:堺市立中央図書館所蔵「堺市史史料」等について
呉 偉華:地域史料保存における歴史研究者と地域住民の関係について
 ―2017年11月例会に参加して―
上原駿一:堺のフィールドワークに参加して

〈2018年1月例会:「歴史認識」・歴史教育をめぐる同時代史を考える―「慰安婦」問題を中心に―〉
加藤圭木:歴史認識・歴史教育をめぐる同時代史
 ―日本軍「慰安婦」問題に取り組んだ経験から―
平井美津子:なぜ「慰安婦」問題を追い続けるのか

〈投稿論文〉
横山篤夫:シンガポールの忠霊塔

2018年度総会記事
彙報・委員会記録
2018-11-21 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop

『歴史科学』第233号(2018年5月)

〈2017年度大会:沖縄アイデンティティーの形成と日米安保体制―沖縄返還から冷戦終結前後まで―〉
大阪歴史科学協議会(高橋明裕):趣旨説明
櫻澤 誠:戦後沖縄政治史の再検討―西銘県政期の歴史的位置をめぐって―
野添文彬:沖縄米軍基地と日米安保体制
―沖縄返還から冷戦終結まで 1972~1995年―
笠松敬太:2017年度大会討論要旨

〈2017年3月例会:近世堺の法と社会〉
山下聡一:堺奉行の「寺社改」と地域社会―17世紀後半―
島﨑未央:油の流通構造にみる「法と社会」―泉州池田谷・堺・大坂を対象に―

祖田亮次:熱帯アジアにおける人-自然関係論―ボルネオ北西部を事例として―

彙報・委員会記録
2018-07-16 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop

『歴史科学』第232号(2018年4月)

〈近代公娼制と軍「慰安所」のあいだ〉
佐賀 朝:近代公娼制と軍「慰安所」のあいだ―性奴隷制概念と歴史的実態から―
小野沢あかね:近代公娼制度と日本軍「慰安婦」問題―性奴隷制概念と日本人「慰安婦」―

〈『大学でまなぶ日本の歴史』から考える教養教育としての日本史〉
木村茂光:大学用テキストの編集と歴史教育―個人的な経験から―
前田結城:『大学でまなぶ日本の歴史』の特徴と活用法について―大学教養教育としての日本通史を考える糸口として―

〈西バルト海地域の初期社会における国家形成―スラブ固有宗教とキリスト教―〉
市原宏一:「異教」と改宗―12世紀バルト海南岸における社会構成の移行―
田中 聡:市原報告へのコメント―エミシ社会論から―

徳永健太郎:書評:長谷川賢二著『修験道組織の形成と地域社会』

彙報・委員会記録
2018-04-29 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop

『歴史科学』第231号(2018年2月)

〈第51回「建国記念の日」不承認大阪府民のつどい〉
古関彰一:日本国憲法誕生史・再論
「建国記念の日」反対大阪連絡会議:集会宣言
佐藤敦子:第51回「建国記念の日」不承認2・11大阪府民のつどい参加記

〈第51回「建国記念の日」不承認大阪府民のつどいプレ企画〉
高島千代:初期議会期の政治構想―島田邦二郎「立憲政体改革之急務」を中心に―

〈歴史文化を活かしたまちづくり 尼崎市の取り組み―城内地区フィールドワークと市民が調べる新市史の意義―〉
辻川 敦:尼崎市制100周年記念新市史について―『たどる調べる尼崎の歴史』・『尼崎の歴史ダイジェスト版』の編さん刊行―
北嶋菜織:フィールドワーク参加記―「歴史文化を活かしたまちづくり 尼崎市の取り組み」について―
船勢 肇:新「尼崎市史」編纂事業における市民との関係について

2017年度総会記事・総会議案

彙報・委員会記録
2018-02-19 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

検索フォーム

QRコード

QR