【帝国主義研究部会】関西三学会合同修論報告会のお知らせ

◆日本史研究会・大阪歴史学会・大阪歴史科学協議会合同部会◆

日時:2017年3月20日(月・祝)14:00~

場所:機関紙会館2階会議室
 ※京都市上京区新町通り丸太町上ル東側
 (地下鉄丸太町駅下車2番出口より西へ徒歩5分/市バス府庁前下車すぐ)


報告①津熊友輔 氏(神戸大学大学院)
「明治前期府県分合に関する基礎的研究 ー奈良県再設置運動を事例にー」
参考文献
大島美津子『明治国家と地域社会』(岩波書店、1994年)
谷山正道「奈良県再設置運動研究序説」(『日本文化史研究』25,1996年)
山上豊「明治政府の府県管治政策と人民の対応」(『近代史研究』18,1977年)

報告②出水清之助 氏(神戸大学大学院)
「愛国社系「請願」路線の形成と展開―植木枝盛の思想的変遷を中心に―」
参考文献
坂野潤治「「愛国社路線」の再評価」(『社会科学研究』39(4)、1987年)
金井隆典「「哀訴」という思想―国会開設建白・請願にみる「主体」形成の過程―」〈新井勝紘編『近代移行期の民衆像』青木書店、2000年〉所収
小畑隆資「自由民権運動家・植木枝盛の誕生―「自由ハ土佐ノ山間ヨリ―」」(『岡山大学法学会雑誌』第50巻第3・4号、2001年)

スポンサーサイト
2017-03-11 : 部会情報 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR