FC2ブログ

【2月例会】第52回「建国記念の日」不承認2.11大阪府民のつどい

 戦前、「紀元節」は、初代神武天皇即位の日とする天皇制国家の重要な祝祭日でした。戦後、「紀元節」の復活をねらう政府は、1966年に「紀元節の日」であった2月11日を「建国記念の日」と制定しました。「建国記念の日」は、国民主権を基本とする憲法の民主主義的原則に反し、歴史の真実を歪めるものです。
 政府は2018年を「明治150年」として、「明治の精神」「日本の強み」を「再認識」させようと施策推進を狙っています。明治から今日まで日本が関わった戦争とその終わらせ方を検証されてきた原田敬一さんに、政府が提示する歴史像の問題を視野に入れつつ、次の戦争を始めさせないためにお話しいただきます。

講 演
原田 敬一さん(佛教大学歴史学部教授・日本近現代史)
「戦争を始めさせないために―「明治150年」と日本の戦争―」

※著書に、『「戦争」の終わらせ方』(新日本出版社、2015年)、『国民軍の神話―兵士になるということ』(吉川弘文館、2001年)など。

文化行事 宮崎 剛さん(ピアノ)
曲 目
ベートーベン ピアノソナタ 第14番 作品27-2「月光」
ガーシュウィン ラプソディ・イン・ブルー、ほか

日時:2018年2月11日(土)13時30分開演(13時開場)
会場:大阪府教育会館たかつガーデン8階

*近鉄「大阪上本町」駅から徒歩約3分/地下鉄「谷町九丁目」駅から徒歩約7分
参加費:500円(高校生以下無料)

主催:「建国記念の日」反対大阪連絡会議
事務局団体:大阪歴史学会・大阪歴史科学協議会・大阪歴史教育者協議会・関西マスコミ文化情報労組会議・大阪民衆史研究会・大阪教職員組合

大阪府教育会館(たかつガーデン)
スポンサーサイト
2018-01-28 : 例会 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR