FC2ブログ

【大阪歴科協前近代史部会】12月部会のご案内

秋も深まり、朝晩もめっきり冷え込んでまいりました。お変わりなくお過ごしのことと存じます。
今回は康昊氏に報告をしていただきます。
皆さまの奮ってのご参加を心よりお待ちしております。


【日時】12月10日(月)18:30~

【会場】淀川区民センター 第3会議室(阪急「十三駅」より北へ徒歩8分程度)

【報告者】康昊(大阪大学大学院 D2)「建武政権の禅宗政策と虎関師錬:後醍醐天皇「以黄代緇」について」

【参考文献】
原田正俊 「中世仏教再編期としての一四世紀」(『日本史研究』540、2007)
保立道久 「大徳寺の創建と建武親政」(小島毅編『中世日本の王権と禅・宋学』汲古書院、2018年)

淀川区民センター


※連絡先:adrianwu.0106@gmail.com(部会担当:呉偉華)
※今年度は、阿部大誠・石橋知之・呉偉華・田村亨・吉元加奈美が部会担当を務めさせて頂きます。
スポンサーサイト
2018-11-22 : 部会情報 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR