FC2ブログ

大阪歴史科学協議会帝国主義研究部会・大阪歴史学会近代史部会・日本史研究会近現代史部会合同企画 2019年度  近現代史サマーセミナー

 近現代史サマーセミナーとは、大阪歴史科学協議会帝国主義研究部会・大阪歴史学会近代史部会・日本史研究会近現代史部会の有志による実行委員会が毎年主催する、研究報告会・書評会・フィールドワークを軸とする合宿形式のイベントです。今回のチラシは仮行程ですので、近日中に確定版を公開いたします。

日程:2019年9月7日(土)~8日(日)
集合:12時50分、彦根市民会館 解散:16時30分・JR彦根駅

9月7日(土)
研究報告
〇吉水希枝「社格昇格運動からみる大正期地域社会と神社―滋賀県下の事例を中心に―(仮)」
特別企画
「吉田寮問題を考える―学生寮自治の歴史的淵源をたどって―(仮)」
〇冨岡勝     〇藤野真挙


9月8日(日)
書評会:池田さなえ『皇室財産の政治史 明治二〇年代の御料地「処分」と宮中・府中』(人文書院、2019年3月)
評者:調整中

※当日は池田さなえ氏も来会します。

フィールドワーク
滋賀県護国神社・松原内湖埋立跡・彦根港・龍潭寺・清涼寺・井伊神社

会場:彦根市民会館 第2会議室
〒522-0001 彦根市尾末町1番38号
(滋賀県護国神社の隣)
彦根駅(JR・近江鉄道)より徒歩15分

宿泊:彦根駅周辺のホテル
参加費:17,000円程度
参加定員:30 名程度 受付期間:6 月16 日~(定員に到達次第〆切)

申込・問合先:サマーセミナー実行委員会 kingendai.samasemi.2019@gmail.com
スポンサーサイト



2019-06-25 : 部会情報 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR