FC2ブログ

『歴史科学』第239号(2019年11月)

〈第53回「建国記念の日」不承認 2.11大阪府民のつどい〉
小林啓治:日本国憲法の制定と天皇制・民主主義―戦後初期の象徴天皇制から現代的課題を考える―
「建国記念の日」不承認 2.11大阪府民のつどい:集会宣言
船勢 肇:2.11集会参加記―共同体論と「内的権威」について―

〈2019年1月例会:大化改新論再考〉
安村俊史:考古資料からみた7世紀の変革―河内地域を中心に―
下鶴 隆:古代王権と「名」序論―古代的地域支配単位としての―
中村 聡:討論要旨(2019年1月例会)

〈2017年10月例会:日本古代の地方支配構造と郡司〉
磐下 徹:郡司研究の課題と展望―拙著『日本古代の郡司と天皇』への書評を受けて―

羽田真也:書評:三田智子『近世身分社会の村落構造』

委員会記録
スポンサーサイト



2019-12-25 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR