FC2ブログ

『歴史科学』第240号(2020年2月)

〈2018年12月例会:脇田修氏の近世都市論をめぐって〉
今井修平:脇田史学における都市史研究と大坂
呉 偉華:コメント 脇田修氏の近世都市論をめぐって
石橋知之:討論要旨(2018年12月例会)

〈2019年3月例会:新自由主義時代の歴史教育―新学習指導要領の批判的検討から―〉
井ノ口貴史:「歴史総合」の批判的検討と実践の方向性
浅井義弘:「歴史総合」―現場からの疑問―
西尾泰広:討論要旨(2019年3月例会)

〈2019年4月例会:新しい地域史の試み〉
藪田 貫:『新版八尾市史近世史料編1』の編纂に携わって
尾崎良史:『新版八尾市史 近世史料編1』編集の考え方と手法について
北林千鶴:八尾市における市史編纂ボランティア活動について
塚田 孝:『和泉市の近世』と地域史研究
山下聡一:和泉市史編さん事業における史料調査・研究・保存・活用の成果と課題
田坪賢人:討論要旨(2019年4月例会)

委員会記録
スポンサーサイト



2020-04-11 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR