【11月例会】歴史科学協議会第48回大会のご案内

 今年度の歴史科学協議会大会(*大阪歴科協では11月例会と位置づけ)を以下の要領で開催します。何とぞお誘い合わせのうえ、奮ってご参加いただきたく、ここにご案内申し上げます。

日時 2014年11月15日(土)・16日(日)
場所 関西学院大学西宮上ヶ原キャンパス第5別館(〒662-0891兵庫県西宮市上ケ原一番町1-155)
*JR大阪駅・三ノ宮駅より神戸線快速で西宮(西ノ宮)駅下車。阪急バス(甲東園行き)で「関西学院前」下車(約15分)
参加費 一般1,200円 / 修士1,000円 / 学部生800円

◇11月15日(土)(*当初ご案内していた会場から変更されています。ご注意下さい)
総会 10~12時 関西学院大学第5別館2号教室
大会1日目 13時~(17時30分終了予定)第5別館2号教室

テーマ 「現代日本の「危機」と地域社会―平和・教育・生命―」
・高岡裕之氏「ポスト高度成長期の地域政策と地域社会」
・中嶋哲彦氏「なぜ、教育委員会制度改革か?―地域から遊離し、地域を支えない教育―」
・仲森明正氏「権威主義的「教育改革」と学校・地域―大阪の場合―」
*報告・討論終了後、18時30分より「ふじや本店」(阪急神戸線「西宮北口」駅前すぐ)懇親会を行います。是非ご参加ください。大会・懇親会とも事前申し込み不要です。

◇11月16日(日)(*当初ご案内していた会場から変更されています。ご注意下さい)
大会2日目 10時~(17時終了予定)第5別館2号教室

テーマ 「地域社会のなかの被差別民」
・三田智子氏「近世和泉国におけるかわた村と地域社会―泉郡信太地域を事例に―」
・太田信宏氏「カースト制度と不可触民差別」
・奥田真結子氏「「穢れ意識」と図像分析―中近世ネーデルランドを中心に―」
     (コメント:近江吉昭氏)

☆次回の例会は12月13日(土)に開催します。平石充氏と坂江渉氏に古代地域社会論をめぐる研究報告をしていただきます(於:クレオ大阪南)。

関西学院大学キャンパスマップ
スポンサーサイト
2014-11-05 : 例会 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR