スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【合同部会】鈴木良氏例会企画準備会⑤

厳しい寒さが続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
合同部会では、大阪歴史科学協議会4月例会「鈴木良氏の人と学問(仮)」にむけて、
第5回目となる鈴木良氏の業績検討会を企画しております。
今回は、鈴木氏の教育実践に関する論考を取り上げます。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

◇前近代史・帝国主義合同部会(鈴木良氏例会企画準備会⑤)
・日時  2月24日(水)18:30~
・場所  浪速区民センター第2会議室
・報告者 濱田恭幸氏(大阪大学)
・コメント 三田智子氏(大阪市立大学都市研究プラザ)
・メインテキスト
   鈴木良「歴史教育の現状と課題」(『岩波講座日本通史 別巻1』岩波書店、1995年)  
・サブテキスト
   鈴木良「〔最終講義〕 歴史を学ぶ楽しさ―研究と教育のあいだ―」(『立命館産業社会論集』第36巻第1号、2000年)
    ※立命館大学の退官記念講演です
スポンサーサイト
2016-02-02 : 部会情報 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。