『歴史科学』第222号(2015年11月)

高橋 修:【東日本大震災】被災資料を保全する取り組み
   ―東北三県の外縁部「茨城」のその時と今―

市 大樹:日本古代関制の特質と展開

<特集 旗本知行所からみた畿内・近国社会
         ―熊谷光子著『畿内・近国の旗本知行と在地代官』をめぐって―>
村田路人:書評 熊谷光子著『畿内・近国の旗本知行と在地代官』
齊藤紘子:コメント 地域社会から捉える在地代官と旗本知行―熊谷光子氏の新著を読んで
熊谷光子:旗本知行研究進展のために―書評にこたえて

<第30回歴史学入門講座 歴史研究の課題を発見する>
平田良行:第30回歴史学入門講座参加記
小南 薫:新たな歴史像への挑戦―入門講座参加記―

彙報・委員会記録
スポンサーサイト
2016-02-13 : 会誌『歴史科学』 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR