【3月例会】水利からみた環境史

 3月例会は水利からみた環境史をテーマとして開催します。井黒忍氏には、13~19世紀の中国北部の事例から、水資源の管理主体と管理方法の変化、その変化の中から生み出された資源の商品化、国家と地域社会の水利権売買に対する認識と対応についてご報告いただきます。他方、石川美咲氏には戦国期日本の用水争論の事例をご紹介いただき、日中の比較史を試みます。

報告
井黒 忍氏(大谷大学)
「水資源の利用・管理に見る前近代中国の国家・社会関係」
石川美咲氏(大阪市立大学)
「戦国期土岐・後斎藤氏の美濃支配―用水相論を事例に―」

日 時 2016年3月5日(土)
13:30~17:00

場 所 福島区民センター
302会議室


※地下鉄千日前線「野田阪神」駅下車⑦番出口より徒歩
4分、JR東西線「海老江」駅下車徒歩6分、阪神「野
田」駅下車改札口左手を出て徒歩4分。

※住所:大阪市福島区吉野3-17-23
TEL:06-6468-1771

☆次回の4月例会は、4月17日(日)にクレオ大阪中央で開催します。「鈴木良氏の人と学問」というテーマで、大阪歴科協の立場から、鈴木良氏の学問について検討をくわえる予定です。
スポンサーサイト
2016-02-18 : 例会 : トラックバック : 0
Pagetop
« next  ホーム  prev »

検索フォーム

QRコード

QR